正しい洗顔でいつもキレイに!

洗顔
朝の洗顔やお化粧落とし、しっかりやっておかないと後で大変な事に!
正しい洗顔をマスターしてお肌を守ろう。

まずは水かぬるま湯で顔をすすごう。ぬるま湯を使うなら38℃くらいがベストかな。毛穴が開く感じがして汚れが浮きやすい。
逆に熱いのはダメ。皮脂を落とし過ぎちゃうから。

それから洗顔料を手のひらで適量泡立てましょう。この時あれば便利なのが泡立てネット。ドラッグストアや100円ショップで簡単に手に入るヨ。

きめ細かい、弾力ある泡を立てて、手のひらを下に向けても落ちない程度の泡の固さにしよう。そしてゆっくりと顔に広げましょう。泡が汚れを包み込んで浮かせてくれるの。

ゆっくり優しく、額は中心から外側へマッサージするように。他の部位も基本的に中心から外側へらせん状にクルクルと洗います。目の周辺や小鼻の周りは中指を使って念入りに洗おうね。
洗顔は絶対にゴシゴシとやってはNG!角質が傷ついて乾燥肌や敏感肌になっちゃうの。自分の顔を大事に大事に洗いましょう。

そしてすすぎ。この時も出来ればぬるま湯が良いね。額の髪の毛の生え際や首筋、小鼻の周りなどは泡が残りやすいから、しっかりと!
泡が残ってると肌荒れの原因になっちゃう。最後に冷たいお水ですすごう。毛穴をキュッとひきしめる感じで。

泡がしっかりと落ちたのを確認したらタオルで水分を拭き取ろうね。この時も絶対ゴシゴシは厳禁。当然のように肌を傷める原因に。
優しくタオルをあてて水分を拭き取ろう。

毎日のしっかりとしたお手入れがお肌の良い状態をキープするから、いつまでもキレイで若々しくいるために、日々の努力を怠るべからず〜。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です